歯列矯正について 審美歯科ガイダンス

スポンサードリンク

2007年09月09日

歯列矯正について

 歯列矯正も審美歯科治療の重要な一つです。

 すなわち、歯列矯正とは、歯並びをきれいに矯正する歯科治療法ですが、歯並びが悪いと、虫歯になりやすいだけでなく、自然な笑顔が作れなくなることもあるのです。このように、審美歯科的な観点からも、歯列矯正は重要な歯科治療といえます。
 他にも、歯列矯正によって口内環境の改善などの効果もあります。


 歯並びの印象というのは、私たちが思ってるよりも強く他人に残るようです。
 あるアンケート調査では「初対面の人のどこに目がいくか?」といった質問に対して「口元」という回答が半数近くもあったという報告があります。

 また、歯並びの悪さは自分自身に対するコンプレックスとなる場合も多く、笑顔が遠慮がちになってしまうことすらあるのです。


 最近では、子供の時から歯列矯正の治療を行うことも多いようです。歯並び、咬み合わせが悪いと、身体的成長だけではなく、脳の働き、情緒形成、コミュニケーション能力などに影響を与える可能性があると言われています。
タグ:歯列矯正
posted by nonak at 14:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歯列矯正
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/54592973

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。